よくあるご質問(FAQ)
Q.1 TMBHにおいて行う操体法とは

A.1 操体法は基本的に気持ちの良い動き(安全性が高い。)によって身体の歪みを取り、その歪みから派生している感覚異常や器質変異を改善する体技です。TMBHグループで行われている新体道もやはり身体の歪みを作っている力みに気付く事を目的としています。健やかな心身を取り戻すには操体法も大変、優れた手法と考えています。手技操作においては新体道の優れた身体バランス感覚を取り入れた触診検査と効果の高い手技が出来るようになり、治療に拠る疲労も軽減されて来ます。

Q.2 TMBHで行う楽健法とは

A.2 TMBHで行う楽健法は施行部位は特にこれまでの部位と変わりませんが施行姿勢・意識が新体道の天地人々一体と言う心身で施術を実施します。施術するもの、施術されるものも一緒に心身共に健康になります。